2019年度第1回 宅地地盤の評価に関する最近の知見講習会 『高有機質土層が分布する住宅地盤の品質評価と対策』

参加申込はログイン後にお願いいたします。

ログイン

タイトル
【地盤工学会取扱商品】
2019年度第1回 宅地地盤の評価に関する最近の知見講習会 『高有機質土層が分布する住宅地盤の品質評価と対策』
コース   
後援/共催 【共催】:公益社団法人地盤工学会/地盤品質判定士協議会
【後援予定】:公益社団法人土木学会/一般社団法人日本建築学会/一般社団法人全国地質調査業協会連合会/一般社団法人建設コンサルタンツ協会/NPO 住宅地盤品質協会/一般社団法人全国土木施工管理技士会連合会/一般社団法人地盤保障検査協会/公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会
開催日時 2020年 1月 28日(火) 9:30~17:30
場所 地盤工学会 大会議室(東京都文京区千石4-38-2)
G-CPDポイント 6.5
価格 非会員価格:18,000円(税込)
会員特価:12,000円(税込)
概要
【配布資料】
本講習会のために講師の方が作成する説明資料をpdfで提供します。

【会員区分について】
会員には,地盤工学会員,地盤品質判定士(補),後援団体所属を含を含みます。

詳細内容
▼講演内容
時間 内容 講師
所属
9:30~10:10
地盤品質判定士資格制度に関わる最近の動向(仮称)
小田部 雄二
地盤品質判定士協議会事務局
10:15~11:15
高有機質土層が分布する住宅地盤における課題(仮称)
藤井 衛 
東海大学名誉教授
11:20~12:20
高有機質土層の地盤特性(仮称)
鎌尾 彰司
日本大学 理工学部
13:15~14:15
高有機質土層を見落とさず的確に把握する宅地用地における地盤調査方法と課題(仮称)
伊集院 博
地盤品質判定士/旭化成ホームズ株式会社
14:20~15:20
高有機質土層が分布する宅地用地における地盤対策方法と課題(仮称)
菱沼 登
地盤品質判定士/地盤安心住宅整備支援機構
15:25~16:25
高有機質土層が分布する宅地地盤における簡易沈下検討方法と課題(仮称)
尾上 篤生
地盤品質判定士/興亜開発
16:30~17:30
高有機質土層が分布する宅地地盤における基礎設計の課題(仮称)
松下 克也
地盤品質判定士/ミサワホーム総合研究所