2018年度 第4回 宅地地盤の評価に関する最近の知見講習会『戸建て住宅の為の地盤評価』

参加申込はログイン後にお願いいたします。

ログイン

タイトル
【地盤工学会取扱商品】
2018年度 第4回 宅地地盤の評価に関する最近の知見講習会『戸建て住宅の為の地盤評価』
コース   
後援/共催 【共催】 公益社団法人地盤工学会/地盤品質判定士協議会
【後援予定】 公益社団法人土木学会/一般社団法人日本建築学会/一般社団法人全国地質調査業協会連合会/一般社団法人建設コンサルタンツ協会/NPO住宅地盤品質協会/一般社団法人全国土木施工管理技士会連合会/一般社団法人地盤保証検査協会/公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会
開催日時 2019年1月21日(月) 9:40~17:00
場所 地盤工学会 大会議室(東京都文京区千石4-38-2)
G-CPDポイント 6
価格 非会員価格:18,000円(税込)
会員特価:12,000円(税込)
概要
*会員には地盤工学会会員、地盤品質判定士(補)、後援団体所属を含みます。

【配布資料】
本講習会のために講師の方が作成する説明資料の縮小コピーを配布します。
また,地盤工学会関東支部・地盤リスクと法・訴訟等の社会システムに関する事例研究委員会(2013.4~2017.3)編著:法律家・消費者のための住宅地盤Q&A(2017年5月9日発行・A5判・186頁)も参考に致します。
当書籍を購入希望の方は申込み時にその旨ご記入いただくか,講習会当日ご購入して下さい。いずれも,特別価格2,236円(税込み)で販売いたします。

詳細内容
▼講演内容
時間 内容 講師
所属
9:40~11:10
日本の地盤の特徴と戸建て住宅における地盤評価の現状と課題
伊藤 和也
東京都市大学
11:20~12:50
地形・地質と宅地の安定
稲垣 秀輝
環境地質
13:50~15:20
戸建て住宅の基礎と地盤の支持力に関わる建築基準法の体系と地盤調査方法
中村 裕昭
地域環境研究所
15:30~17:00
盛土,斜面,擁壁の安定と法体系
大里 重人 
土質リサーチ